読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社に転がってたPCにLAMPの環境構築+CMSのインストールをした

会社にLinuxFedora)が入ってるPCが転がってました。

それをWebサーバーにしてCMSでサイトを作ってみたくなったので、CSMを動かすためにLAMP(LinuxApacheMySqlPHP)の環境を構築したのでメモ。

まずは、前提条件

前提として、素人が社内イントラネットに作った内容なのでセキュリティはあんまり考慮してません。

(外部からアクセスできないので。)

目指すべきは最低限動くことだけにしています。

動かすCMSは勉強中のconcrete5というCMSを突っ込んでみました。

・[ssl url='http://concrete5-japan.org' title='concrete5']

多分、Wordpressでも動くはず…

では、構築

LAMP構築に関しては、検索して情報はいろいろ見つかったが、エラーなど動かない情報を重点的にメモします。

Linux(Fedora)はすでにインストールされていたので、その他を下記参考リンクを元にインストール。

参考リンク

  1. [ssl url='http://fedorasrv.com/apache.shtml' title='Webサーバー構築(Apache)+PHPのインストール']
  2. [ssl url='http://fedorasrv.com/mysql.shtml' title='データベースサーバー構築(MySQL)']
  3. [ssl url='http://fedorasrv.com/vsftpd.shtml' title='FTPサーバー構築(vsftpd)']

Linuxはviで操作するが、使い方を忘れてたので引っ張ってきた

[ssl url='http://net-newbie.com/linux/commands/vi.html' title='viエディタの使い方']

ここから各種インストール後からCMSのアップロードまでのエラーメモ

FTPサーバーで起動で失敗する

⇒require_ssl_reuse=NOがエラーになったのでコメントアウト

FFFTP(Windowsのアプリ)を使ってファイル及びフォルダアップができない。

linuxから以下のコマンドを使ってフォルダの読み込み権限を変更

chmodコマンドを使った

FFFTPでもできたと思うけど、なんかできんかった…

zipフォルダの解凍コマンドなんだっけ?

⇒zipフォルダはunzip filenameで解凍

⇒その後、rmコマンドでzipフォルダを削除

いよいよアクセス!

concrete5インストール画面で失敗…

MySQLが有効になってないというエラー。

Apacheのドキュメントルートに以下の内容をindex.htmlとして保存して確認してみる

[php]

[/php]

⇒繋がらない様子。MySQLは間違いなく使えるが、PHPと連動していないよう。

そもそもPHPMySQLが有効になっているのか?

Apacheのドキュメントルートに以下の内容をindex.htmlとして保存して確認してみる

[php]

[/php]

PHPMySQLが有効になってないことが判明。

php.iniにmysqlを使えるように記述する

vi /etc/php.ini

extension=php_mysql.dll #php.iniに記述を追加

/etc/rc.d/init.d/httpd restart

⇒OK

concrete5では、データベースが必要なのでデータベースを作る必要があるので作成。

phpMyAdminがインストールされてないので、コマンドラインからデータベースを作る

mysql> create database *** character set utf8; (***は任意)

これでインストール完了!

まとめ

ひたすらGoogleに頼りっきりだったが、とりあえず作成できました。

設定いじってApacheMySQLの再起動をよく忘れるので、とにかくサービスのリスタートは怠らないほうがいいですね…

phpMyAdminは時間があれば入れます。

独り言

登山飽きてきたな…