読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分が一番納得した勉強会に参加する理由

今年に入ってからそこそこ勉強会に顔出しているけど、改めて参加する目的ってなんだろうとふと思った。

参加するのが目的化してるのが怖かったので、もっともらしい理由を探したかったのかもしれない。

知識が得られるとか、一人で勉強するよりモチベーションが上がるとかいろいろあるけど、

一番納得できたのはとある漫画を読んだときに気づいた。

その漫画は…

宇宙兄弟

以下、ちょっぴりネタバレ。

内容をかなり簡潔に書くと、宇宙飛行士を目指す兄弟の話。(タイトルまんまですけどw)

主人公が宇宙飛行士になるための試験中にあったワンシーンが、僕の勉強会に参加する理由だと気づいた。

(宇宙について)

すげーみんな知ってるんだ。今まで…こんなこと一度もなかった。

ここにいたんだ。

誘ったら喜んでついて来てくれそうな連中が…

ここにいたんだ。

---略---

結構マニアックな話もした。俺の話が通じてるー!

みんなの話も手に取るようにわかる、楽しい!

宇宙兄弟4巻より。

小学生のときに周りの友達に宇宙について語っても、誰からも関心されなかったが、

宇宙飛行士になるために集まった場所では、みんなが宇宙に関心があるため話が弾む。

そこに居合わせる自分を含めた全員が関心のある共通の話ができるってなかなか贅沢じゃないだろうか?

勉強会などの集まりに顔を出さないとそういった機会があまりないように思う。

Twitter等で関心がある情報は拾えて、ある程度のコミュニケーションは取れるけど、

やっぱり顔をあわせてのコミュニケーションが一番楽しいものです。

もっともらしい理由を見つけたので、軽くブログに書き起こしてみました。

独り言

どんどんTwitterからFacebookに人が流れている気がする…