読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

達人出版会から出ているUnityの本「UNIBOOK」を読んで

UNIBOOK - 達人出版会

  • Unityでのゲームの作り方というよりももっとバッドノウハウというかハマりどころの小さいTipsがいろいろ書いてました。
  • 1章から44章まで大まかに分けて44つの項目が書いてあって、500円なのでめちゃくちゃ安いと思います。
  • 気になったところとか個人的なメモをのっけときます。
    • 本の内容にまでは言及するとあれな気がするのであくまで自分が読んだ感想メモです。

前提

  • 自分のUnity歴は2ヶ月ぐらい
  • C#も覚えながらやってるのでへぼい

第5章 MonodevelopのIndentWidthを強制的に4にする

  • これ最初にMonodevelopを使うと絶対イライラするところだと思います。
  • Enter押して改行したときのカーソルの位置の絶望感は異常
  • すでに自分は設定してたけど、やっぱみんな設定変えてるんだなぁと共感できた
  • xamarinって使ってる人あんまいないのかな?

第6章 コードテンプレートでらくらく補完

  • あんまり使ったことなかったけど、具体例見ると楽そうだなぁと思った
  • よく新規クラス作るときに #region でpublicとか切ってるのでそれ

第12章 スクリプトからGameObject またはコンポーネントを検索するには

第13章 Prefabのあれこれ

  • 本書とは全然関係ないんだけど、Prefabの更新がたまに更新されないときがあるのは何でしょうかね(俺だけかも知れないが)
    • よくわからんので、一旦PrefabをHierarchyにもっていって、抹殺して設定を変更して再度Prefab化するという謎の手順でやってる(多分正しくはないと思う)

第17章 SendMessageの効率的な使い方

  • 使うどころを誤らなければ便利そうだと思ったけど、チーム開発とかやるには設計段階(フレームワーク的な)で決めておかないと破綻すると感じた
    • Unityの有識者の人がこういう設計でやるって言ってルール化されてるならいいと思う

第22章 シーン名/タグ名/インプット名を定数で扱う

  • 普通にEnumペチペチ書いてたけど、ここみたいに自動生成してもいいかもしれない
  • まぁ文字列は事故るんでないですよね…

第30章 Missing を見つけるには

  • これめっちゃいい!
    • ソースコード変えたり、Sprite変えたりすると勝手にはずれることしょっちゅうあるからNULL落ちが…。
  • 全シーンからチェックできるのがいいな
    • リリース前とかCI回すとかやるときに使いたい

第32章 モバイルでの描画速度最適化について

  • まだそんなに詰まってないけど、後々絶対詰まる部分なので参考になる
  • アニメーションのチューニングよりもUIの場合のチューニングが大変そうなイメージ
  • Debug.logって結構重かったのか…。

第33章 Unity でGit(バージョン管理)

  • これも本書とは関係ないんだけど、 force textでmetaファイルとか管理してるときに謎の差分出る時があるのはなんだろう…。
    • Aさんの手元でなんかのパッケージしたアニメーションとかを入れる
    • Gitで差分確認して差分を全部Pushする
    • Aさんの手元では差分がない(ここまではOK)
    • BさんがPullする(Aさんの変更含む)
    • BさんがUnityを起動する
    • その後、Bさんがgit statusで確認するとAさんのファイルが差分で見える
    • バイナリ?のまま(foece textなのに)になってるとかファイルのサイズが違ってるとかの差分だった気がする
  • って状況になることがちょこちょこある
    • Unityにパッケージ放り込んだら1回Unity再起動しないとだめなんかなぁ…

第35章 LINQのススメ

  • 結構な量を使って説明してるのでわかりやすい(書いてる内容の目線が低いのですらっよみやすい)
    • 本書で一番気合入ってる…?
  • 便利らしいけど、iOSでたまに死ねるって聞いた
  • 地雷さえ踏まなければ便利らしいので、踏まないように頑張ります(;゚Д゚)

第38章 HierarchySort を作成しよう

  • 便利!!!
  • 19 章「GameObject で拡張しておきたいメソッド」の内容がここを読んで理解できた

オチのないまとめ

  • また3ヶ月後とかに読んだりすると違った感想が得られると思うので気になったらまた読み直したいなと思う。
  • Unityゲームの作り方とかそんな本は腐るほど出てるので、こういうクックブック的なものはすごく助かる
  • JSでのサンプルコードがなかったのでやっぱりほとんどのゲーム開発現場ではC#なんだろうなぁ…
  • フォルダ構成とかどうしてるのかちょっと見てみたいからその辺の情報あったら嬉しかった(テラシュールさんのブログにまとまってたあれば大体標準なんかなぁ…)