読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web系会社の新卒研修の内容をまとめた(自分の調べた範囲)

IT企業の新卒研修の内容がいくつかWeb上に公開されていたので、さらっとまとめてみました。

kyac

2013年技術部新卒研修

chefを使った開発環境構築から、MySQLPerlを使ったWebApplicationの作成などWebの基本的なところを学習しつつ、

最後にISUCONを実施しているのがおもしろそう。

ISUCONとは、なんでもありのWebアプリケーション高速化バトル。

興味あれば以下のリンクを参考にどうぞ。

2013年の新卒研修と社内ISUCONやりました - (1) 研修編

2013年の新卒研修と社内ISUCONやりました - (2) ISUCON死闘編

ドワンゴ

ドワンゴのエンジニア新人研修のご紹介

プログラミング研修に去年はPHPだったのが、以下の理由から今年はJavaにしたようです。

1. PHPが書ける人がJavaを修得するコストより、Javaを書ける人がPHPを修得するコストの方が低い

2. PHPにはデザインパターンオブジェクト指向設計、テストの重要性などを説いた良い本が少ない

3. ドワンゴ社内では新規開発においてScalaを採用する事例が増え、PHP離れが進んできている

あとはエンジニアとしての心構えやWebの知識、SCMの使い方などWeb開発に関わるところ全般をやってる印象。

最後にチーム開発をしていて、実際の業務に近いことをやっているのは刺激的でいいんじゃないかと思う。

ペパボ

gist:5316074

Railsのことメインに教えつつも、やっぱりLinuxの基本的なところやchefやpuppetといったDevOps的なところも教えてる様子。

他にも新卒達でブログを書いてるようで、こういった取り組みもいい勉強になると思う。

ペパボ新卒デザイナーとエンジニアの研修ブログ

フィヨルド

256 INTERNS

このサイトはどういう経緯で作られたのかわからないが、どのサイトよりも充実していると思う。

基本的には、Web上のリンクとかき集めて体系的に並べているだけなのだが、Web開発への道を示している。

(結構、ドットインストールのリンクが多いので、そっちを参照擦ることが多いかもしれないが、こちらのほうがより体系的にWebのことを学べそう)

はてな

はてなの教科書

これは番外編だが、一応記載しておく。

はてなは毎回、研修は精神と時の部屋って言われてるぐらい濃いので、興味あれば研修の内容がまとまった書籍[Web開発者のための]大規模サービス技術入門を読むと良い。

独り言

俺も新卒のときにこんなレベル高い研修受けたかったなぁ…